ナノリペアストレート『柔らかいストレートにするには?』

縮毛矯正をすると髪の毛が硬くなる

本日のお客様

ウネリは強め!

髪質は柔らかいです!

髪の栄養は生卵に似てる

縮毛矯正をする際アイロンをしますが

アイロン熱は180度ほどあります

生卵を180度の熱で焼き続けると‥?

焦げるもしくは固まりますよね!

これが縮毛矯正後髪が硬くなる理由の1つです!

生卵が固まらない工夫が必須

原因は他にもありますが美容師側が固まらない工夫をすることで柔らかく仕上がります!

自宅でのケアも大切

家で過度なアイロンをすると生卵が焦げて今後の縮毛矯正に影響を及ぼす場合があります!

自宅でのアイロンする時もオイルやベースコート剤をしっかりつけていただけると硬くなる現象を防げます!

是非お試しあれ♪

完成

柔らかく仕上がりました!

綺麗な縮毛矯正の秘訣は美容師側の配慮とお客様側のケアが必要です!

ご来店ありがとうございました!

友だち追加


髪の修復専門サロンrepo
大阪市城東区中浜2-16-8 1F
TEL:
0120-666-506
06-6965-6626
定休日:毎週月曜日
営業時間:
平日  am10:00~pm8:00
受付:CUT ~pm7:00
Perm&Color ~pm5:30
土日祝 am9:00~pm7:00
受付:CUT ~pm6:00
Perm&Color ~pm4:30