YouTube番組「age channel」やってます

こんにちは

髪の修復専門サロン統括店長石田です

age channelとは

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、最近はブログよりも

YouTube更新にせっせと取り組んでいる次第であります!

きっかけは

いままではブログで髪を綺麗にする方法であったり、髪の豆知識を発信していたのですが・・

動画の方がわかりやすいかなって理由です

シンプルw

動画作成をするにあたり、お客様からのリアルな声を参考にしております。

なのでマニアックな内容よりも、普段家などでなんとなーく感じる

「なんでだろー」

にお答えしています。

お・・応援お願いします

今はコンテンツも少なく再生回数も少ないのですが後々コンテンツも増やして、

髪のケアに困ったら

age channelでしょ!!

って言ってもらえるように頑張ります!

・・・なので、

チャンネル登録よろしくお願いします!

励みになります!

ちなみに最近更新した動画は

「髪がダメージしてても艶はでる!」

言いきりましたねー。

髪をかなり念入りにケアされている方は沢山いらっしゃると思うのですが、

髪に全然艶でないんだけどー!!!

って方に向けた動画です。

答えはシンプルなんですが、髪の艶ってのは

「髪の表面が整っているか、整っていないか」

なんですね。

元々髪質が綺麗な方は自然と艶は出るのですが

生まれつき「癖」や「うねり」がある方はどうしても艶が出てくれません。

そこで重要になるのが

「縮毛矯正」「髪質改善トリートメント」「ヘアアイロン」などの

髪の表面を整えるメニューです。

髪の表面を整えてあげる事で光の乱反射が抑えられ艶が出ます。

ダメージしている髪でもストレートアイロンをすればある程度艶はでますよね。

艶は表面でおこる現象なのです。

次に重要なのが

油分でコーティングしてあげる事

油分で表面をコーティングする事でも光の乱反射を防ぐ事が出来ます。

これで髪に艶を出す事は可能です

が、しかし

仮に縮毛矯正、髪質改善トリートメントをするにしても

それをしても大丈夫な髪のダメージレベルなのか?

って疑問があります。

そもそもダメージレベルが高い(髪が傷みすぎている)場合は

「縮毛矯正」「髪質改善トリートメント」で艶を出す行為は非常に危険です。

ダメージレベルが高い方は日々のケアをしっかりと行いながら

オイルでコーティングして艶を出す

方法にした方が良いと思います。

「ダメージしてても艶は出せる」

たしかに可能ですが・・

あくまで、出せるには出せるって事です。

まずは

「ダメージしないよう日々ケアを怠らない」

事を前提に取り組んでいただけると

艶を出すメニューも出来ますし、

より素晴らしい髪を手に入れれると思いますよ!

しっかりケアをして下さいね!

ってな動画を更新してます!

チャンネル登録を・・

友だち追加


髪の修復専門サロンrepo
大阪市城東区中浜2-16-8 1F
TEL:
0120-666-506
06-6965-6626
定休日:毎週月曜日
営業時間:
平日  am10:00~pm8:00
受付:CUT ~pm7:00
Perm&Color ~pm5:30
土日祝 am9:00~pm7:00
受付:CUT ~pm6:00
Perm&Color ~pm4:30