「謎」え!?朝と夜で髪の色がすでに違う!!おぬしどんだけ色が抜けるの早いのよ!

ほんと昨日の話なんですけど

うちの藤田が髪染めてたんです。

画像ではわかりにくいけどなんかすげー紫になってました。

朝から気分ルンルンで営業してて、沢山のお客様に自慢してました。

ほんで

夜になった時に何気なーく藤田の髪を見て

気づいたんですね。

「髪の色が朝と違う事に」


明らかに紫からグレー系の髪に変化してる。

シャンプーしてないのに色が変わってる・・。

その時は

「あー、色抜けたんだなー。」

って単純に思ったのですが、

藤田が

「紫どこいったんですかね〜。空気中へいったんですかね〜。」

なんて天然満載の事を言っていたので簡単に理由を説明する事にします。

空気中への蒸発は無いぞ

 

理由その1 髪が染まるにはある程度の時間がかかる

「染まる」って表現より「定着する」って表現の方が正解かもしれませんが

カラー剤を塗ってから色が髪の毛に馴染むのに最低20分は必要なんですね。

いわゆる「酸化重合」って反応です。

でもブリーチしてたりハイダメージしてると、

急激に色が入る事があるんです。

急激に色が入ると思ったより黒くなったりして大変なので

5分10分とかでカラーを流す事があるんですね。

そうなると、

髪に色が定着する前にカラー剤を流す事になるので

「酸化重合不十分で色がすぐ抜ける」

訳です。

そうならないために処理剤薬剤コントロール

20分しっかり時間をおける髪質に整えておくのが綺麗なカラーテクニックです。

理由その2 そもそも酸化重合する場所がない場合

いわゆる超ハイダメージ毛です。

いくら綺麗なカラーをしても土台が無ければ色が垂れ流しって訳です。

この場合は「疎水トリートメント」などでベースを作る必要があります。

髪の芯から作り直すってイメージです。

髪の「芯」を作る事で「酸化重合出来る土台」が出来て

カラーが長持ちするって感じです。

髪が傷んでると綺麗な色は出来ないんです。

あとカラーして

約48時間は色が超超超抜けやすいです。

紫外線やドライヤーなどでも抜けまくります。

ケアを怠るとあっという間に色が無くなります。

まとめると

髪が傷んでると→時間を20分おけないor色が入りすぎる
→酸化重合できる土台が無い。色がすぐ抜ける

解決策 →薬剤コントロールや処理剤で時間調整
→疎水化トリートメントなので芯から作り直す

って感じです。

あ!あと、

カラー後にシャンプーすると色が出る場合も上記2点の可能性大です。

酸化重合が出来てないって事です。

綺麗なヘアカラーを保つためにはヘアケアが絶対条件ですな

 

ちょっと難しくなってしまいましたが

 

わかったか!藤田ー!!

 

「いや〜、でも〜」

 

「結局私の紫はどこ行ったんですかねぇ?」

 

え・・・と、空気中かな?w

 

未解決!!!!

友だち追加


髪の修復専門サロンrepo
大阪市城東区中浜2-16-8 1F
TEL:
0120-666-506
06-6965-6626
定休日:毎週月曜日
営業時間:
平日  am10:00~pm8:00
受付:CUT ~pm7:00
Perm&Color ~pm5:30
土日祝 am9:00~pm7:00
受付:CUT ~pm6:00
Perm&Color ~pm4:30