古い考え方かもしれません。時代に逆らってるのかもしれません。

検定日での出来事

うちのサロンでは月に一回「検定日」てのがあるんです

いわゆる技術試験ですね

その「検定日」

うちの藤田が不合格だったんですね。

原因は技術タイムに入らなかった事。

僕は容赦無く

「不合格ーーーーー!」

って一刀両断にしました。

まあいわゆる「ルール」ってやつです。

「検定日」は月に一回なのでまた来月頑張るしか無いです。

「ルール」なので。

 

先輩の黒松

検定時間が終わった後、先輩の黒松君が僕に話があると言ってきました。

「藤田にもう一度チャンスをくれませんか?来週もう一度検定日をやってくれませんか?」

うん。

残念だけど「ルール」なんで無理かな。

「タイムさえ入れば合格だったと思うんです!」

うん。

タイムは美容師において絶対条件。そのタイムが入ってないのはレッスン不足。

「この数ヶ月、藤田の取り組む姿勢を隣で見ていて、ここで立ち止まって欲しく無いんです!この1ヶ月が勿体無いんです!」

うーむ。

「この一週間で必ず合格出来るように関わります!僕の顔に免じてお願いします!」

うむー。。

さて皆さんは再試験を受けさせますか?それともルールに従いますか?

 

僕は「再試験受けさせる事にしました」

いやー、会社のルールなんで勝手な事したら勿論怒られるリスクあります。

でもね。大好きなんですよねー。

こういう愛溢れるスタッフが。

アージュのスタッフだなー、って感じます。

ルール違反だけど再試験受けさせました。

しかも再試験日に

黒松くん「休み」をとってたんですね。

でもちゃんと出勤してきたんです。

藤田さんのために。

結果

見事合格しましたねー。

藤田さんも早く合格して、早くお店に貢献したかったみたいです。

白と黒の「ルール」とグレーの「想い」

これから世に中はもっともっと成果主義になって

もっともっとクールな世の中になっていくんだなーって感じます。

偉い人や有名な人の話を聞いたり、本を読めば読むほど感じます。

白と黒で判断されるそんな世の中になるのかなって。

でも

そんな時代だからこそ、

僕たちはあえて「想い」を一番大切にしようと思っています。

「想い」や「愛」を大切にしながら教育するなんて

「古い考え方かもしれません。時代に逆らってるのかもしれません。」

でも関係ありません。
それがアージュって会社なんで!

はは・・スポ根だなww

友だち追加


髪の修復専門サロンrepo
大阪市城東区中浜2-16-8 1F
TEL:
0120-666-506
06-6965-6626
定休日:毎週月曜日
営業時間:
平日  am10:00~pm8:00
受付:CUT ~pm7:00
Perm&Color ~pm5:30
土日祝 am9:00~pm7:00
受付:CUT ~pm6:00
Perm&Color ~pm4:30